2005年 4月 24日 (日)


CPR(心肺蘇生法)の講習のため

以前,勤めていた会社へ行く予定のところ

当日になって,キャンセルをしてしまった


病気の発見前は,もちろん

治療に入り,退社した後も

迷惑を掛けてしまったことを思い出し

あわせる顔もない・・・と

行くのが,怖くなってしまった

初めから申し込まなければ

よかったところをお願いしてしまい

さらに迷惑をおかけして,ごめんなさい


ここに書くようなことではないかもしれない

でも,書かなかったら

何に対してかはわからないけれど

嘘をついているような

そんな気がして,書いてしまいました


ごめんなさい




2005年 4月 25日 (月)


もしかしたら,再発していないかって

先週金曜日の診察から

思っちゃってるところ,あるんだよね

てへへっ

突然,ぶっ倒れることはないと思うし

治療法もあるから,大丈夫だよん


え?!なんで,ずっと黙っていた?


驚いていたジローくんに,笑って返した


う〜ん,決して楽しい話ではないし

こう言っちゃ何だけど

そういうことを聞かされた側は

どうしようもないじゃん

不安にさせるの,いやだしさ

それに,不安な状態が普通になって

慣れっこになっちゃったし,ね


再発したとしても

また,今と同じようなことで悩むんだよ

どう生きていきたいんだろうってさ


ひどい言い方かもしれないけれど

再発しました,はい,おしまい

というわけではなく,その先もきっとある


再発,そのものが怖いわけじゃない

“その先にあるもの”が,怖いんだ


だとしたら,この先,ずっと

いつくるかわからない

“その先にあるもの”に,おびえながら

生きていくの?


生きているものすべてに訪れる

“その先にあるもの”


そう,その時は,必ずやってくる


それにつながるかもしれないから

再発が怖い,と思ってしまうんだろうけれど


ものすごく考えても

再発しなかったら,その時間が

もったいないような気もする

だ・け・ど

割り切れない部分は,あるよね


不安になったり

今していることが,意味なく思えて

投げ出したくなったり

まぁ,そういう時もあるさ


そもそも,何に意味があって

何に意味がないのかなんて,きっと

自分でしか,自分にしか,わからないから

しあわせを感じることができれば

生きていてよかった,と思えたなら

それでいい,と思ってる


自分がどうしたいのか,わからないから

今,ちょっと苦しいけどね


苦しくもあり,つらくもあるし

この先,どうなるかなんて,わからないけれど

私,病気になってよかったよ


ジローくんは,穏やかに聞いてくれていた

不安なことは,言っていいんだよ

と,言ってくれたけれど

自ら苦労することないのに

そう思ってしまった私がいた




2005年 4月 26日 (火)


「昨日,あれからいろいろ考えたんだけど」

ジローくんは,ポツポツと話し始めた


うほっ,これはまずい展開かも

この状況に耐えられない,とか?

病気持ちは,面倒くさい?

まぁ,しょうがないよね

ジローくんがしあわせになるのなら

それはそれで,いいし・・・


一瞬の間に,覚悟をしていたら


「結婚しよう」


へっ?!

あまりのうれしさと驚きで

「う,うん・・・じゃなくて,はい」


少し間をおいて

うれしい気持ちを押さえつけた私から

次から次へと,ジローくんを

傷つけてしまうような言葉が


「・・・っていうか,ほんとにいいの?

いつどうなるか,わからないんだよ」


「一応,生理は戻ったけれど

赤ちゃんを産むことは

できないかもしれないんだよ」


「元気で健康な人と一緒になった方が

しあわせになれるかもしれないよ」


あぁ,せっかく言ってくれたのに

何言っているんだろう,私


静かに,でも,しっかりとジローくんは言った


「もし,いなくなってしまったら

そう考えると,正直,怖いよ

だけど,その怖さよりも

一緒にいたい気持ちの方が大きくて強いし

いつどうなるか,わからないのは

俺自身のことだって同じだよ

子どもができるか,できないかってことと

結婚することは,俺の中では別だから」


「きついことを言ってしまって,ごめんね

その気持ちだけでも,しあわせだよ

ありがとう

今まで生きてきて,よかったぁ

うれしすぎて,ただ,もう

何て言ったらいいんだろう」


さて,これから,どうなるのでしょう?




2005年 4月 30日 (土)


三年ぶりに,カヌー仲間と会った


今までは,いくつかの家族で

川下り&キャンプをしながら集まっていたのが

今回は3つの家族が,オオタさん宅へ集合


みんな,大きくなっていて,驚き

エリナ,かんくん

中学生だったのが,高校生に

わっちゃん,すっかり大きくなったね

あら,ひかちゃん

中学生になったんだね


それぞれ,いろいろあったけれど

今は,元気そうで何より


今度は,5月のキャンプで会おうね




↑前の週へ



←カレンダーへ



トップページへ


Copyright (c) 2005 orichan All rights reserved.